このエリアは、「ホーム以外::本文上」ウィジェットでカスタマイズできます。
キャンペーンや特別なお知らせを掲載することができます。

この書生の掌の裏でしばらくはよい心持に坐っておったが

しばらくすると非常な速力で運転し始めた。
書生が動くのか自分だけが動くのか分らないが無暗に眼が廻る。胸が悪くなる。
到底助からないと思っていると、どさりと音がして眼から火が出た。

それまでは記憶しているがあとは何の事やらいくら考え出そうとしても分らない。

ふと気が付いて見ると書生はいない。
たくさんおった兄弟が一疋も見えぬ。肝心の母親さえ姿を隠してしまった。
その上今までの所とは違って無暗に明るい。眼を明いていられぬくらいだ。

はてな何でも容子がおかしいと、のそのそ這い出して見ると非常に痛い。
吾輩は藁の上から急に笹原の中へ棄てられたのである。

ようやくの思いで笹原を這い出すと向うに大きな池がある。
吾輩は池の前に坐ってどうしたらよかろうと考えて見た。別にこれという分別も出ない。
しばらくして泣いたら書生がまた迎に来てくれるかと考え付いた。
ニャー、ニャーと試みにやって見たが誰も来ない。

そのうち池の上をさらさらと風が渡って日が暮れかかる。腹が非常に減って来た。泣きたくても声が出ない。
仕方がない、何でもよいから食物のある所まであるこうと決心をしてそろりそろりと池を左りに廻り始めた。

どうも非常に苦しい。そこを我慢して無理やりに這って行くとようやくの事で何となく人間臭い所へ出た。ここへ這入ったら、どうにかなると思って竹垣の崩れた穴から、とある邸内にもぐり込んだ。

縁は不思議なもので、もしこの竹垣が破れていなかったなら、吾輩はついに路傍に餓死したかも知れんのである。一樹の蔭とはよく云ったものだ。
この垣根の穴は今日に至るまで吾輩が隣家の三毛を訪問する時の通路になっている。

このエリアは、「ブログ::サイドバー」ウィジェットでカスタマイズできます。

新着情報

さて、ジェームズ・ディリンガム・ヤング家には

2018-04-22

このブログ記事では、概要欄を入力しています。誇るべき二つのものがありました。一つはジムの金時計です。かつてはジムの父、そしてその前にはジムの...

その部屋の窓と窓の間には姿見の鏡が掛けられていました。たぶんあなたも

2015-09-14

8ドルの安アパートで見たことのあるような姿見でした。たいそう細身で機敏な人だけが、縦に細長い列に映る自分をすばやく見てとって、全身像を非常に...

デラは泣くのをやめ、頬に白粉をはたくのに意識を集中させました。 デラは窓辺に立ち、灰色の裏庭にある灰色の塀の上を灰色の猫が歩いているのを物憂げに見ました。

2015-09-13

明日はクリスマスだというのに、ジムに贈り物を買うお金が1ドル87セントしかありません。何月も何月もコツコツとためてきたのに、これがその結果な...

この家の主婦が第一段階から第二段階へと少しづつ移行している間に

2015-09-12

家の様子を見ておきましょう。ここは週8ドルの家具付きアパートです。全く筆舌に尽くしがたいというわけではないけれど、浮浪者一掃部隊に気をつける...

1ドル87セント。それで全部。

2015-09-11

しかもそのうち60セントは小銭でした。小銭は一回の買い物につき一枚か二枚づつ浮かせたものです。乾物屋や八百屋や肉屋に無理矢理まけさせたので、...

年別アーカイブ一覧

Twitter

baserCMS

CakePHP(tm) : Rapid Development Framework